観世流能楽師 吉井基晴ブログ



<   2015年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧


うめだ能

お陰様で長能会の通小町は無事に終えることが出来ました
次男も何とか百萬の子方を勤めました

次のお役は10月24日のうめだ能になります
「江口」という大曲に挑みます
三番目物の中でも井筒などに比べてはるかに難解な曲です
特に後場は無常や解脱などを説く仏教哲理の難しい謡の中
遊女が普賢菩薩となり西の空に消えていくという霊験的な能です
はたしてこれが見ていう方々に伝わるように舞い勤めれるのか
これからの稽古で道を探していくしかありません

時間的にも長く、見所との我慢比べみたいな能ですが
ぜひ観にいらして下さい

e0227436_19181034.jpg


055.gifinfo@noh-yoshii.com

吉井基晴公式HPはこちら

FaceBook
[PR]
by kanseikai | 2015-09-28 19:19 | 道本座

通小町

明日26日は湊川神社神能殿で長能会です
今回私は「通小町」
小野小町に恋い焦がれる深草の少将の亡霊役ですが
黒頭に痩男という面をつけます
我が家には痩男は二面あって
ひとつは恨みつらみで死にきれないような。。キツイ顔 
もう一面がやさしい。。よく言えば品がある、悪く言えば気の抜けたおっさん顔
今回は後者の面を使います
九十九日通っても思いを遂げられなかった男ですから。。
さて見所からはどのように見えますか。。

もう一番は「百萬」
次男が子方を勤めます
最近になってようやく謡も声が出るようになってきました
長男ほどはしっかりしていませんが何とかやってくれるでしょう
やる気はあるけど気合が足りない感じですがw
ちなみにチラシの写真は五年ほど前の長男です 

e0227436_1971732.jpg
e0227436_1973297.jpg

[PR]
by kanseikai | 2015-09-25 19:09 | 長能会

富士太鼓

先日の日曜日神戸観世会で「富士太鼓」を勤めました
子方を長男がしてくれたのですが
最初の連吟のところ何度も稽古を致しましたがなかなかうまくいかず
当日を迎えてしまいました
かえってお互いに身内でないほうが良いのかもしれません
私も子供も相手のこと気にしすぎるのかなと。。

観世会のお役が終わって少しホッとしましたが
月末には長能会で「通小町」来月はうめだ能で「江口」と続きます
また気を入れなおして稽古しなければなりません


e0227436_10304419.jpg

[PR]
by kanseikai | 2015-09-17 10:37 | 観世会


HP  http://noh-yoshii.com
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
吉井基晴ホームページ

メールはここへ↓
info@noh-yoshii.com
カテゴリ
最新の記事
柳桜会 平成30年秋季大会 
at 2018-09-16 00:06
神戸観世会
at 2018-05-06 22:51
観井会春季大会
at 2018-04-04 23:05
勧進能
at 2018-01-12 18:56
神戸観世会
at 2017-11-16 12:12
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧